Just another WordPress site

UEFAネーションズリーグ「ドイツvsフランス」

Pocket

 

UEFAネーションズリーグのリーグA、グループ1「ドイツvsフランス」が9月7日にアリアンツ・アレーナにて開催となります。

ロシアW杯が終わってからそれほど時間が経っていないにも関わらず、公式戦でドイツvsフランスのビッグマッチが観れることを嬉しく思います。

開催されるアリアンツ・アレーナはドイツの強豪バイエルン・ミュンヘンのホームスタジアムですから当然ドイツが優勢であると考えられます。

ただドイツ代表は先のロシアW杯で本命候補と言われてはいましたが、結果はグループステージ最下位と散々な結果を残しています。

W杯から日も経っていませんし短い時間で立て直しに成功できるのか疑問ではあります。

対するフランスの方はロシアW杯で優勝したチームですし、今回のUEFAネーションズリーグに臨むメンバーもW杯優勝メンバーとほぼ顔ぶれも一緒です。

監督もデシャン氏が引き続き指揮を執りますので、アウェイ戦とは言えフランスの方が実力的にも上と感じます。

ではドイツvsフランスの勝敗オッズをブックメーカー3社から見ていきましょう。

 

ブックメーカーbwin

ドイツ勝利 2.40倍、引き分け 3.40倍、フランス勝利 2.90倍、

 

ブックメーカースポーツベットアイオー

ドイツ勝利 2.37倍、引き分け 3.45倍、フランス勝利 3.05倍、

 

ブックメーカーチェリーカジノ

ドイツ勝利 2.35倍、引き分け 3.30倍、フランス勝利 3.00倍、

 

現在のオッズを見るとホームのドイツ代表が優勢となっています。

両チームの実力を互角と判断し、ホームアドバンテージの分だけドイツが有利と見る方が多いのでしょうか?

ただ過去の対戦成績を見ると、ドイツはフランスに対して4勝7敗3引き分けと負け越しています。

フランス代表のメンバーは次のカタールW杯も戦える若いメンバーが揃っていますし、今まさに黄金期を迎えようとしているチームです。

一方のドイツ代表はブラジル大会で優勝しながらもロシアW杯で結果を残せず、現在は転換期が訪れているチームになります。

今回のドイツ代表メンバーはロシアW杯のメンバーから約半数が入れ替わっていますから、ドイツ代表は一から作り直し次のカタールW杯に向けて構築している段階のチームという事になります。

チームの完成度で言えばフランスが世界一と言えますから、たとえ強豪ドイツのホーム戦であろうとも今のフランスチームを破ることは難しいと考えます。

よってこの試合の勝敗予想はフランス勝利を予想と致します。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。