Just another WordPress site

プレミアリーグ第8節「マンチェスター・ユナイテッドvsニューカッスル」

Pocket

 

プレミアリーグ第8節「マンチェスター・ユナイテッドvsニューカッスル」が10月7日にマンチェスター・ユナイテッドのホームスタジアムであるオールド・トラフォードにて行われます。

現在リーグ10位と期待を裏切り低迷する名門マンチェスター・ユナイテッドと武藤嘉紀選手が所属する18位ニューカッスルとの一戦です。

この一戦は日本人には武藤嘉紀選手がマンチェスター・ユナイテッドを相手にどんな活躍を見せるのか?あるいは先発出場があるのか?を期待させる試合となっています。

しかし世界的にはマンチェスター・ユナイテッドを指揮するモウリーニョ監督のクビが掛かった試合として注目の一戦となっています。

この試合で武藤選手が得点を決めてニューカッスルの勝利に貢献することにでもなれば一気にスタメン確保も夢ではないでしょう。

先日発表された日本代表メンバーに名前が無かった武藤選手ですが、リーグ戦に集中し活躍して再び代表に選ばれることを期待しています。

ではプレミアリーグ第8節「マンチェスター・ユナイテッドvsニューカッスル」の勝敗オッズをブックメーカーから見ていきましょう。

 

ブックメーカーbwin

マンチェスター・ユナイテッド勝利 1.44倍、引き分け 4.50倍、ニューカッスル勝利 7.50倍、

ブックメーカースポーツベットアイオー

マンチェスター・ユナイテッド勝利 1.46倍、引き分け 4.50倍、ニューカッスル勝利 7.60倍、

ブックメーカーチェリーカジノ

マンチェスター・ユナイテッド勝利 1.41倍、引き分け 4.45倍、ニューカッスル勝利 8.75倍、

 

現在のオッズを見ると当然ながらホームのマンチェスター・ユナイテッドが断然人気となっています。

低迷しているとはいえ今季未勝利のニューカッスルよりかはリーグ戦3勝を挙げているマンチェスター・ユナイテッドの方が遥かにチーム状態は良いですし、マンチェスター・ユナイテッドにはホームアドバンテージもありますので人気するのは当たり前です。

そしてマンチェスター・ユナイテッドはニューカッスルとの相性は抜群で直近の36試合で負けたのが、たったの1敗しかありません。

更に監督のモウリーニョ氏とニューカッスルとの相性も良く、プレミアリーグで長く指揮を執る同監督はホームのニューカッスル戦で7戦全勝というデータも心強いです。

この試合でマンチェスター・ユナイテッドが負ける確率は恐ろしく低いと思いますので、今回は人気通りマンチェスター・ユナイテッド勝利で固く収まると見ています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。